電子ドラムなら騒音を気にせず自宅でドラム練習出来るのか?「Roland TD-1KV」をレオパレスと一軒家で使ったことがあるので経験をまとめた。

目次

対象読者

  • ドラムの練習を自宅でしたいため、電子ドラムの購入を検討している。
  • 電子ドラムの騒音の程度が気になるので感想を聞きたい。
  • 一軒家か集合住宅の場合での差を知りたい。

筆者は作曲に興味を持った頃、ドラムについて全然知りませんでした。
「実際に演奏で叩いてみるのが一番でしょ!」と考えたので、当時安めの電子ドラムを購入しました。
それが「Roland TD-1KV」でした。

購入当初はレオパレスに住んでいて、消音に向いた電子ドラムとはいえ騒音問題にならないか気になっていました。
現在は引っ越して一軒家の2階で電子ドラムを叩いています。
それぞれの時のことを振り返り、騒音に関して参考になれば幸いです。

※私がレオパレスに住んでいたのは2017年のことで、現在行われている改修工事の「前」の状態です。
現在は改修工事によって防音レベルが向上している可能性があります。

※私は今まで3棟ほど別々のレオパレスに住んだことがありますが、それぞれで建物の仕様が多少異なるため防音性能も個体差があると感じました。
この記事の騒音に関する私の経験はあくまで参考程度に捉えてください。

参考情報 : 筆者(村人B)のTD-1KVの使用環境

レオパレス時

2階
両隣部屋あり(角部屋ではない)
ドラムの音はヘッドホンからのみ
練習時は窓、部屋のドアなどは閉めている
防震マット使用
早朝や夜中は使用していない(およそ21時~翌6時の時間帯)

一軒家(現在)

2階
両隣部屋あり
ドラムの音はヘッドホンからのみ
練習時は窓、部屋のドアは閉めている
防震マット使用
早朝や夜中は使用していない(およそ21時~翌6時の時間帯)

防震マットは私が持っているものはすでに生産終了しているようです。
同じ価格帯で現在ではこちらの「TDM-10」が近い位置かと思います。

レオパレスでも問題にはならなかったが、隣の隣の隣まで微かに聞こえる

Image by Couleur from Pixabay

※私がレオパレスに住んでいたのは2017年のことで、現在行われている改修工事の「前」の状態です。
現在は改修工事によって防音レベルが向上している可能性があります。

私がTD-1KVを購入して使い始めたのは、レオパレスに住んでいる時でした。
私は204号室で、運よく両隣の部屋の203と205は空き部屋だったので、
「そこまで大きな騒音問題にはならないだろう」
と踏んでいました。

実際、騒音で注意を受けたりとかということはなかったので、「生活音」レベルで済んでいたのだと思います。

使い慣れてしばらくして203号室に人が越してきた時は、
「さすがに迷惑をかけるかもしれない…」
と思いご挨拶に行き、
「電子ドラムで練習することがありますが、もしうるさかったら言ってください。防音対策強化するので」
と告げました。
その後も変わらずTD-1KVで練習していましたが、隣の203の人から苦情が来ることはありませんでした。

ここまで踏まえるとレオパレスでも騒音レベルは大したことない感じがします。

しかし当時の会社の同期が同じレオパレスの201号室(私の部屋の3つ隣の部屋)に住んでいたのですが、
私のドラムの練習音が朝、かすかに聞こえたらしいのです。
パターンとリズムのある音だったというので、他の音と聞き違えたということは考えにくいです。

彼は特に耳がいい人というわけではない、一般的な聴力の人です。
つまり3つ隣の部屋にいる、壁を3枚も隔てた場所にいる、その彼に練習の音が聞こえていたということ。

まとめると

レオパレスでは騒音問題になる程うるさくはないけど、やはり音は近所の人にも聞こえる

ということです。

近所の人の睡眠を妨害する可能性が高い時間帯に練習するのはやめた方が良さそうです。

一軒家なら家の人に聞こえるレベルでほぼ問題なし

Thanks to Photo by Kelly Sikkema on Unsplash

レオパレスから一軒家に引っ越した後もTD-1KVを変わらず練習に使っていました。

家族に音がうるさくないか聞いたところ、「ぱたぱた音が聞こえる程度で、うるさくはない」とのことです。

2階で叩いていても1階まで音は聞こえるようです。
練習し始めの頃は1階にいる飼っている犬が聴き慣れない音に警戒していたようでした。

近所の家から苦情が来たことは無く、騒音問題になるという心配はなさそうです。

まとめ : 問題になるほどうるさくはないが、練習時間は選んだ方が良い

Thanks to Photo by Sonja Langford on Unsplash

今回の記事では「Roland TD-1KVを”レオパレスで使った場合”と”一軒家で使った場合”の騒音の程度」について、筆者の体験談をもとにまとめました。

レオパレスでは「騒音問題になる程うるさくはないけど、近所の人(3部屋隣まで)にも音は聞こえる」

一軒家では「同じ建物にいる家族には音が聞こえるが、うるさいというほどではない。近くの家の人からの苦情は無い」

という結果でした。

メーカー公式の「自宅で練習したい方に最適です」というのは本当だなあと感じます。
ドラムは音だけでなくスペースや値段の面でも練習場所を確保するのがかなり難しい楽器なので、気軽でこまめに練習出来るこの製品は買って良かったなーと思う製品のひとつです。

とはいえ近所の人や同じ建物にいる家族などに「音は聞こえる」ので「夜中や早朝に練習したい!」という人には注意が必要です。他者の安眠を妨害しかねません。
防震マット以外にも更なる防音対策が必要になると思います。
私はそういった迷惑になるリスクの高い時間帯に練習をしないので、そこまでのことはしません。

今回の記事が電子ドラムの購入を検討している人の参考になれば幸いです。
以上です!最後までお読みいただきありがとうございます。

商品詳細をご覧になりたい方は下にリンクを貼っておくのでどうぞご活用ください。
私が使っているTD-1KVはサウンドハウスではもう在庫が無いようですので、公式ページとAmazonのリンクを貼っておきます。

スネア部分がメッシュパッドではなく、ゴムパッドでも良いという方にはこちらのTD-1Kがオススメです。
スネア部分以外はTD-1KVと同じです。正直そんなに変わらないと思います。

余談ですが、TD-1KVで叩いてみた動画を出しているYoutuberの方を見つけてちょっと嬉しかったです。
やっぱり値段の割に結構使えるんだろうなと感じました。

普通にかっこいい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

DTMer(作編曲)、ライブハウスPAエンジニア、ブロガー。
文明の利器で音楽制作を加速したい。

コメント

コメントする

目次
閉じる